たすき掛けの先祖供養・・・実践版


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日、実家のお墓参りに出かけました。

 

28日は、父が一人で、29日は、姉が一人で、

 

既に、お参りをしているということだったので、

 

お花も綺麗だし、お線香を持って行くだけでよいと、

 

出かけ間際に、父がお線香を持たせてくれました。

 

ただ、私は、出かける前から、

 

年末なので、本家のお墓にも行こうかなと思っていました。

 

なので、お寺に着いてから、

 

最初に、本家のお墓をお参りしようと、

 

提案しました。

 

実は、同じ、お寺の敷地内に、本家のお墓と、

 

父が建立したお墓があります。

 

私の祖父母は、分骨してあるので、本家のお墓にも、

 

父が建立したお墓にも、祖父母は眠っています。

 

ですが、どうしても、本家のお墓がある場所は、同じ敷地内とはいえ、

 

大きな木の傍に建っているということもあって、落ち葉が沢山あります。

 

少し、掃除が必要だなと思ったのですが、

 

お花も無かったので、

 

夫と息子をお墓に残し、

私は、お寺の本堂へ行き、

お花とお線香を買いに行きました。

 

すぐに、戻ると、お墓の前で、

 

夫の見慣れない姿がありました。

 

息子と二人で、せっせとお墓を掃除をしているのですΣ( ̄□ ̄|||)

 

 

基本、家では、掃除も含め、一切、家事はしません。

 

 

私が留守の時には、リビングに居て台所が近いにも関わらず、

 

2階に居る息子を、呼んで、冷蔵庫にある飲み物を、

 

ついで欲しいというお願いをするぐらいです。

 

そういう夫が、せっせと、身をかがめて、

 

お墓に落ちている落ち葉を一生懸命広い集めていました!!

 

息子は、やってくれているであろうとは思っていましたが、

 

 

夫が率先している姿にビックリΣ( ̄□ ̄|||)でした。

 

 

思わず、『どうしたの?すごいわね?』でも、嬉しかったので、

 

『ありがとう』と、言いました。

 

綺麗になったお墓で、

3人でお参りを済ませて、

そこから、母が眠るお墓へ、

行きました。

 

本家のお墓の掃除は、

 

ちょっとした、一仕事でしたが、

 

お墓の掃除を終えた夫は、

 

すがすがしい気持ちだと、

 

そう言っていました。

 

 

息子は、

 

『バァバァのお墓は3日連続で人が来ているから、

 

お墓に眠っている霊の仲間に、

 

きっと、お宅は、いいわねー、

 

3日連続でお参りに来てくれる人がいてと、

 

羨ましがられてるね!!』

 

 

そう言って、一人はしゃいでいました。

 

 

夫の行動は、紛れもなく、吉田家の先祖によって、

 

動かされているような感じでした。

 

夫もそのあたりは、否定しませんでした。

 

 

 

 

真我でいうところの、

 

まさに、

 

たすき掛けの先祖供養、

 

実践版!!

 

ただ、その、たった一つの行為が、

 

 

ものすごーーく、嬉しく、

 

今、思い出しただけでも、

 

嬉しい出来事でした!!

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 

 







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ