この期に及んで・・・『性?』


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

 (昨日からの続き…)

本題の引っ越しの話しを質問に対して、『性』の話しをしてきた佐藤康行に対し、

私の、心の中では、『やっぱり、その話しか』という思いでした。

夫婦関係は、当時は、あるはずも無く、最後にそういう関係を持ったのは、

いつだっただろうか?

記憶を辿っている最中も、佐藤康行は、矢継ぎ早に質問してくる状態でした。

 

(佐藤)夫婦関係は?

(夫)ここ最近は無いですね。

 

その瞬間に、私の心の中では、夫へ対し不満の思いで一杯になりました。

 

はぁ?ここ最近無い、当然でしょう、あなたがゲイ専用風俗にしか興味が無いのに!!私に、これ以上どうしろと言うのだろうか……?)

 

驚くのは、私が心の中で呟いていることが、佐藤康行には、まるで聞こえているかのように話しが続きました。

 

 (佐藤)そうね。だからね、自分出来る本当に最善のことを、彼に聞いてどうして欲しいのか。

で、それを何でもいから、やってあげられる。夫婦だと、全てがOKなんです。他のところが変態に見えることでもOKなんです。夫婦だけ。お互い100点満点。

(夫)はい。

(佐藤)ここまで言っていいですか?

(私)はい。

(佐藤)言わなきゃ分からないね。

(夫)はい。

(佐藤)だから、彼から聞くんですよ。ズバリ言うと、一応、こういう言い方したら、彼には通じると思うけど、

ある意味じゃあ、病人を看護すると、何でもしてあげるでしょう?だから、そういう思いでやるんです、彼の望むことを。

お互いに救われているんです。彼の方にも同じなんだよ。だって、子供を自分の子として。

でも、あのまま放っといたら、子供出来なかったんだから、私がいなかったら。先ずそれ以前の問題だって。

なおかつ、下手して他の人と一緒になったら、その女性の運命まで、もう子供ができないまんま無理やり仮面夫婦で結婚しても、

それで、終わっちゃう可能性があるわけ。相手に犠牲者を作っちゃう可能性もある。無理やり結婚したら。ってことは、ゲイのままで。

こっちは、こっちで、子持ちでも、こんな素晴らしい会社の後を継げる。だから、お互いに救われているわけです。

だから、そちらのやってあげた方を見るんじゃなくて、やって頂いてる方をお互いに見る。

だから、私は、今、ごちゃごちゃ迷わず、夫婦大調和の方へ向かっていく。

 

佐藤康行が、私達夫婦のことを思っていただいていることは、面談している当時でもよく分かっていました。

しかし、今、夫が、こういう状況下にいて夫婦の性生活をどうにかすること自体がもの凄く困難でした。

何故なら、後から、分かったことですが、夫は、ゲイ専用の風俗へ行けば行くほど、私へ対しては、嫌悪感が増す一方だったそうそうです。

当然ですが、当時から、直接、言われなくても、夫から嫌悪感を抱かれていいることぐらいは十分感じていました。

だからこそ、悩んでいたのでした。夫は、ゲイの専用の風俗店へ通う事を止めらない。

そして、私には、嫌悪感を抱いている。でも、佐藤康行は、『性』が大事だという。

この状態で、『性』に関してどうしろうと言うのだろうか……。

夫は、神に逆らっている。逆らっている以上、それを止めない限り

解決策は、もう無いのだから……。面談をしていても、どんどん、自分の湧き上がる思いで心が溢れそうになっているのが分かりました。

 

(文中の 神に逆らっているについての詳細)

http://gay-hanayome.com/吉田さんはね、神に逆らっている!!/

 

(明日に続く……。)



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ